お芝居

ここ数日更新が滞ってました。えーまー、色々あったんですよ。主に遊びとか


と言うわけで、本日は劇団ひびきさんの公演を観に行ってまいりました。
ちなみに今回で2度目になります。

戦争…その中でも特攻をテーマにしたお芝居だったわけですが、鹿児島県にお住まいの皆様には非常に馴染みのある地名ばかりですよ。

知覧、鹿屋。宮崎県ですが都城などの特攻基地とか。ちゃんと薩摩富士と言う別名までついて開聞岳の名前が出てきたのに、ちょっと感動。


お芝居自体は朗読劇で生ピアノ演奏付き。生のピアノよかったです、はい。

地名が知ってる場所ばかりと言うのもあって情景を想像しやすく、なかなかいい感じで観る事が出来ました。
個人的には年配の方の芝居が特によかったかなーと。


お芝居に感化されて、知覧の特攻基地とか帰省の折に観に行こうかな…と思ってしまったのは内緒。