読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからLinuxを使う人へ。

LPI-JAPANからLinux標準教科書なるものが公開されたとの事で、早速ダウンロード。
まだぱっと見しか読んでませんが、LinuxUNIX系OS)とは何ぞや?といったさわりや、lsやcp, mvといった初歩的なコマンドから始まるようで、Linuxを今から始めるにはいいのではないかと。

ああ、正直院生時代にこれがあったら特に研究室入ったばっかりの学部生向けにいい教材になったかもしれんのに(´・ω・)

とまぁ過ぎた事はおいといて。

この教科書の内容は基本的な内容…のはずなのに「こんなんだったっけ?」的な事、あやふやに覚えてた事があって若干凹み気味。Linuxを覚えたスタイルが、「こんな事したいんだけど」→「誰かやってるでしょ」→「検索して見つけた記事を猿真似」なのが良くなかったかも。

仕事でLinuxを使うことは当分無いとしても趣味で色々遊ぶことは多々あるので、これを期にちゃんと覚えてみようかと思う今日この頃。