読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ新しい物を覚えようかしらん

最近、実験と得られた結果のまとめに負われる毎日です。特に、ただ数字が並んでるだけの結果を分かりやすくするのに四苦八苦。

そもそも集計するだけでもめんどいよね(´・ω・)

と言う事で、大抵の集計はなるべくスクリプトを組んで半自動的にやるようにしてます。結果のデータをcsvとかtsvで出力した物をスクリプトに食わせて、同じくcsvやtsvで吐き出す感じで。

最終的な視覚化はエクセルを使ってやってる訳ですが、この「出力をまたエクセルで弄り回す」のをなんとか出来ないものかと。例えばスクリプトの出力の時点でグラフ化するとか。(Google Chartsとか便利そうなんだけど、Webサービスは情報漏洩とか地味に気になる。)

この手の事をしようと思ったらGUIアプリを組むのが早そうな気がするけど、よく考えたらGUIプログラミングなんてしばらくやってない事に気付く。具体的にはVisual Basic 6.0が全盛だった頃以来(えー。

やっぱり何か使えた方が後々便利だよな…と言う事で思いつくのが、SWINGとかVC#、VBぐらいか。コーディング時間が本業に影響を及ぼしかねないのでC++はちょっと向かない気がする。正直各言語の特徴をちゃんと掴んでなかったり。

ま、暇を見て何か始めてみますかね。付箋の件もあるし(と言ってるだけでいつまでも経ってもやらないのがデフォ)。


でもいつか、自分でハードとソフト作って何かやってみたいなと。オンラインに反応して起き上がる人形みたいな。

【追記】
そういやgnuplotとかあったなー。最悪あれでいいっか(えー。