読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シューズを選びに行ってきた

来年1月10日、菜の花マラソン参戦決定。

と言うことで、ランニング用のシューズを選びに行ってきました。

残り一月を切った今、遅すぎるのはたぶん気のせい。
一応ちょっと前にも買いに行ったんですけどね。近々SPORTS DEPOで足の測定しますよって言われたのでつい先延ばしに。

ちなみに、測定する項目は足の幅と長さ、体重のかかり具合。測定自体は足の写真撮って画像認識で幅と長さを出す。圧力センサの上に乗って体重が足の裏のどの部分にどれくらいかかっているかといたって簡単。

で、以下自分の足の測定結果。



まず足のサイズ。長さは25センチ前後といたって普通。指の形も中指が長いラウンドトゥと言う形でこれもまた割と一般的。店員さん曰く、どちらかと言うとラウントトゥが欧米タイプ、日本人にはオブリークトゥが多いとの事ですが、体感としてあんまりそんなきっちり分かれてない模様。

で、問題は長さよりも幅。大体10cm程あるらしいのですが、これがサイズF、Gになるとの事。よくスニーカーに幅広タイプEEE(3E)、EEEE(4E)と書いてありますが、あれの2段階上、F、Gだそうです。

以下、サイズその他の詳しい説明。



これまた担当してくれた店員さん曰く、最低でも4E、それでもきつければ靴ひもを緩くするか1,2サイズ上の靴を選ばなきゃいけないみたいで。色々試した結果、結局靴のサイズは適正(26.5cm)で、靴ひもをちょっと緩めにする事になりました。やっぱり大きいと靴の中で足が遊ぶので…。


最後に足の裏への体重のかかり具合。



右足が、あんまり指を使って体重を支えてないものの、「まー、こんなもんでしょう」、と。割といい感じに分散してるのでインソールは必要ないみたいです。


こんな感じで、最終的には初心者用の割と長距離向けの靴を購入。自分だけで買ってたら間違いなく幅広とか考えずに買ってたので少々掴まされたとしても(ぉぃ)、ちゃんとした買い物になったのではないかなと。

後は本番まである程度の距離を走りこめる…かなー(たぶんしんどい)。