ナルニア王国物語

これまた、2年振りに会った友達と、ナルニア王国物語を観てきました。
前々からテレビなどでコマーシャルを見ていたので、常々気になってもいましたし。

多分ネタばれを含むと思うので、以下注意。






話のおおまかな流れとして、

普通の子供が突然別世界に迷い込む

別世界での予言で、その子らは世界を救う救世主

最初はとまどう子供達

その後救世主として目覚め、その世界を救う

とまぁ、割とよくあるお話。

それでも、すごいなーと感心したのが、動物たちの毛並み。
特にライオンのタテガミは、かなりふさふさしてそう。多分、CGとロボットだったりするんでしょうが。

あと、特に子供たちは魔法が使えたりと人間離れしているわけでもなく、割と普通な人間のまま。
ラスボスを倒すのも、割とあっけなかったですし。

と、マイナスっぽい事書いてますが、結構いい線いってたんではないかと。
ハリーポッターみたいな濃い話では無いので、物足りなさを感じるかもしれませんが。


ちなみに、複数作になると聞いたんですけど、1作で完結していてそんなにしんどくはないかと。