レンズ沼

デジイチのボディ…と言うかマウントを変えたのでレンズが足りない!レンズが欲しいぞー!と言うのが今回のお話。

2010年10月に買ってから大活躍しているPentax K-r。そんなK-rも電子ダイヤルが壊れたりシャッターボタンがへたってフォーカスロックが外れやすかったり落として傷がついたりとだいぶボロボロになってきまして。スペック的にもちょっと不満が出てきた頃、知人がNikon D7000をオークションに出して処分するとの話を聞いて即決価格で譲ってもらう事に。これが今年の…いつの話だったかな…とにかくこんな理由でペンタ党からニコン党に鞍替えすることになりました。

D7000を譲ってもらう時に知合い特典って事で単焦点レンズ「Ai AF Nikkor 35mm f/2D」を付けてもらったものの今まで望遠はおろか標準レンズも持っていない状態だったわけです。写真を撮りに行ってもズームを使いたいのでボディは二台持ち。これは非常によろしくない。と言うことで入院期間を使ってレンズシステムの検討を始めたわけです。

K-rを買った時はダブルズームキットを買ったのでついてきたのは標準レンズと望遠の二本。それと後で買い足した単焦点の3本。今気がついたけど標準レンズたちは生産終了してたんですね…。
このラインナップで運用していて不足気味だったのが広角側。出掛けた時の風景写真、イベント時の室内写真や集合写真を撮る時にちょっと力不足を感じていました。これを踏まえてああでもないこうでもないと考えたラインナップがこちら。
8-300mmまで繋がるラインナップ。確か金属マウントとフルタイムマニュアルで揃ってる…はず。タムロンの望遠だけフルサイズ対応。シグマの超超広角レンズは半分以上興味。単純に広角がほしいだけだとNikkorの16-85mmで充分だったかもしれない。あと望遠がタムロンなのはNikkorの55-300mmのサンプル画像を見てタムロンの方がいいかなぁと思った直感…とデジカメinfoのレビュー和訳記事を参考に。16-85mmにこだわらなければシグマ17-70mm F2.8-4 DC Macro OS HSMと迷う所。マクロもついてるし価格もお手頃。フォーカスリングの回転角が45度と少ないのがちょっと気になるかも。これで総額おおよそ14.8万ちょっと。

ちょっと横道にそれて?せっかく単焦点と望遠がフルサイズ対応なんだからって事でFXフォーマットで揃えるとこんな感じかな?
広角側がさすがにシグマほどじゃないけれどFX用のシグマ 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMはあんまり評判良くなさそうだったので。これだと総額14.3万ちょい。さっきとそんなに変わらないような…。大三元小三元レンズは夢のまた夢として将来FXに乗り換えるならこの選択肢もなくはないかな、と。

今のところDXからFXに乗り換えたとしてもD7000を手放す気がないのでDXで揃えることを前提に考えてますがどうなりますかねぇ。