今度はヘッドフォンが

PCやゲーム用に、特に夜中に重宝していたサラウンドヘッドフォン「SE-DIR1000C」が半壊。

前々からヘッドフォンを広げたときに動くスイッチの調子が悪かったんですけどね。
こめかみの動きだけでスイッチが切れたり入ったりしていた始末。これが最近特に顕著になってしまいまして。

保障期間なんてとっくに過ぎているので、ヘッドフォンを分解してバネを伸ばしたりして騙し騙し使っていましたがぼちぼち限界が近い模様。

まぁ買ったのが確か2002年末で、毎日使っていたのである意味仕方ない様な気もしますが。


すでにSE-DIR2000Cと言う新機種が出ていますので、旧機種は生産中止。オプションの単体ヘッドフォンも言わずもがな。

と言う事で、トランスミッタにあるヘッドフォンジャックを使うか、新しい物を買うか。または新機種のヘッドフォン単体だけ購入するか…。

有線のヘッドフォンが一番安上がり。無線に慣れた後ではちと辛いですが。

新機種のヘッドフォン単体は、新機種のトランスミッタで旧機種のヘッドフォンが使えるので逆も多分大丈夫なはず。

地上波デジタルもそろそろですので、AAC対応の新しい物を一式買うのもアリっちゃアリですが、そんなお金がどこから orz


何となく、まだまだ騙し騙し使っていく羽目になりそうな気配。最近色んな物が壊れていく気がする…。