吹上 初夏の四窯めぐり

鹿児島県日置市吹上で「初夏の四窯めぐり」が開催されていました。開催期間は5/20~22までだったようですね。

四カ所の窯元さんそれぞれで1000円以上お買い物するとスタンプが貰えます。四カ所分スタンプを集めると抽選で1万円相当の焼き物をプレゼント、というのがこのイベントの概要。参加されていた窯元さんは七然窯隠野窯陽窯松韻窯さんです。窯元さんをめぐるのは初めてでしたが、事前にパンフレットで見たとおり、それぞれ特色があって面白いですね。


で、まんまとこの企画に乗せられてきました。なんだかんだでスタンプを四つ集め応募。購入したのはタンブラー、角皿、小皿、飯碗。上の写真に写っている面々です。早速晩ごはんで買った食器を使ってみましたが、満足度は高いですね。

売っていた商品は物によって値段はまちまちで500~30000円ほど。よく使うサイズのお皿だと500~5000円ぐらいでしょうか。ニトリや100円均一にある食器からするとえらく高いです。ただ、食器や盛り付けも料理のうちと言われるように、普段そこまで気にしない食器を自分の感覚で選ぶというのは楽しいかもしれません。窯元さんの受け売りですが量販店の食器はどうしても汎用性が高くなり、逆にちょっと凝ってみたい時にどうしても物足りなく感じやすいようです。

個人的には七然窯さんのシンプルでふんわりとした感じと、陽窯さんのカラフルな感じが気に入りました。七然窯さんは椀や丼などの食器がご飯と相性良さそうで、陽窯さんのティーセットは揃えてみると綺麗だと思います。先にも書きましたがそれなりの値段がするので買い揃えるのは大変そうですが…。


今回のイベントで初めて知ったのですが、吹上も焼き物が盛んなんですね。薩摩焼=美山という印象でした。同じ日置ではありますが。日置、伊集院方面はこれからもいろいろと探してみると面白いかもしれません。