売る方もよく解らないらしい

もう3月になってしまいましたね…。早くも1年の1/6が終了ですよ(´・ω・)


ちょっと携帯電話の引き落とし口座関係で電気屋さんに行って来たので、ついでにiPhoneを見てきましたよと。とりあえず一通り触ってみて思ったのはやっぱり面白そうだなぁ…と。

ただ、iPhoneが裏で勝手にアップデートの確認やら色々と通信するんでそれだけでパケット定額の下限は突破するとか、修理代が馬鹿高いとか、2年縛りとか、申し込んだら何が何でもキャンセル不可とか…いろんな意味で…まぁうん(・ω・)

購入前のチェックシートや、そもそもiPhoneを勧めるべきか否かみたいな資料で説明を受けましたが、無線LANの環境、iTunesやPCのOSについてなど色々書かれておりました。店員さんも説明に凄く苦労してたし、説明が不足しててこっちから聞いた事もありました。これに関しては店員さん、もうちょっと頑張って欲しいですが。もう少し詳細なマニュアルとか無いのだろうか。

思ったより店員さん泣かせなのかも。普通の携帯だと思って購入していったユーザーさんから、こんなはずじゃなかったと言われる事も結構ありそうだし。問い合わせはそれなりにあるようで、近所の電気屋では(特に8Gモデルが)在庫切れでした。


とりあえず知らない業界の話が聞けたって事で。ノリのいい店員さんでよかった。

ただね、
店員さん)「もし御契約される場合には保護者の同意書が・・・って未成年ですか?」
っておーい。ただ義務として確認しただけ…だよね?自意識過剰ですかそうですか。