結果は?

ちょっと前から一部で話題になっていたワンチップMSXがASCIIから出るという事でしたが、その予約が今日で締め切られたようです。

1チップMSX予約申込
予約は終了しています(念のため

このMSX。受注生産性である程度の予約数が入らないと販売まで至らないと言う事らしく、紹介ページには現在の予約数が表示されてました。

ところが、5000台分の予約があれば販売と言うのに、ちょっと前までの予約数は3000台ちょっと。
その動向を見守る(と言うか分析している)サイトでは、ほぼ確実に販売しないという結果が出ていました。


中々予約が入らなかった理由として、

・2万円という値段。しかも確定はしていない。
・いつまでもイメージ図のままで完成品が公表されていない。
・他に優良なエミュレータが存在する。

と言う声があったようです。

私自体は、MSXは触ったことがありません。PC6601やFM7ぐらいが最初に触ったPCでした。
よって、物欲は沸かなかったので、その動向を見るだけに終始していたんですが、公式ページではまだ集計中と出ています。

まだ結果は分かりませんが、予約制でありながら公式名称を募集していたりと不自然な点も多かったのでひょっとしたら…。


ちなみに、PC8801をFPGAで作ってしまった人がいましたが…そっちの方が商品化されたらちょっと迷うかもしれませんw
FPGAでPC-8001を作る計画