薄く安くなった

PlayStation3の新型が発表されたようで。
真正面から見るとまたえらく薄くなってますな。奥行きは…若干伸びてるんですね。

ボタン類がタッチセンサーからメカニカルスイッチへ、Linuxのインストールが出来ない?、基本横置き、消費電力が280Wから250Wへ以外はこれまでのPS3とほぼ変わらないようです。

あと、値段が3万切って個人的にはだいぶ手が出やすくなりました。そろそろBDも導入してもいいかなとか考えると結構魅力的。


あとはソフト…は基本的に所有ハードメインでアンテナ張ってたので追々詳しく調べるとして(PSだからゲームが集まるってのには懐疑的。と言うかやりたい物優先でしょう、こういうのは)、重要なのは触る時間の確保かな…。

もっと細かいことを言えば、そもそも置く場所無かったり、接続する端子も無い状態だったりするんですが。


とりあえず、薄くなって最初の型なのでハードウェア的な意味で様子見するとして、やってみたいソフトが出たら買う状態になった…という事で。

そういう意味だと、HDDの残が厳しいので初期型からモデルチェンジの噂がある新型箱○へ買い換えたいし、それこそマイキラーソフトである大神が出るWiiも欲しいしで言い出したらきりがないんですけども。

さらにPS系でやってみたいのは近くにいる某PのSさんとこに遊びに行けば何とかなr(ry。