読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車乗り換え

安定の半年放置

今年4月末にスズキ スイフトからマツダ デミオに乗換えました。車を買ってから早くも3代目です。

デミオを選んだ理由はディーゼルが面白そうだったからのほぼ一点。一年で2から3万kmほど走りタイヤの消耗も早いのでお値段お高めの16インチタイヤは避ける方向で。このタイヤ優先で最下位グレードを選んだものの、LEDヘッドライトやオートエアコンを付けたら本体価格はTouringモデルと変わらなくなったんですけどね…。マツコネもつけなかったのはちょっと後悔する部分もありますが、ナビそのもののハードウェア的な性能はスマートナビのほうがよさげなようです。

今回も相変わらずのMTを選択。ディーゼルのMTはあまり評判が良くなかったものの、実際乗ってみるとあまり気にならず。回転数上げたい方には確かに物足りないかと思います。ディーゼルにしてはよく回る、と言うものの3000rpmぐらいまでで十分走りますしね。

気になる燃費は信号少ない田舎の峠道を一人で一日60km走って24km/L前後。エアコンもつけっぱなしにしてはよく走ります。30Lぐらい給油しても3000円ちょっとですし維持費もお手軽。(オイル交換含むメンテや本体価格についてはここでは考えません)。

あとMTなのにオートクルーズコントロールついてます。高速道路ぐらいでしか使いませんし、下り坂ではぐんぐん加速します。先行車追従型でもないのでちょっと物足りませんがこれはこれであると楽ですね。