INTERNET Watchのやじうまウォッチより。

■名作フリーソフト「FD」の作者、出射厚さんの死去から1年

個人的な話。初めてPCなるものを触ったのが、富士通FM-7でした。
触ったと言っても、F-BASICで本に書いてあるソースコードを入力して遊んでいただけですが。

その後、色んな経緯が経てPC-9801を触るようになったのが13年ほど前。
使った機種は、PC-9801VM21,BX,RX,RAなど。PC-6601や8801もあったような気がします。

それらの98シリーズに入っていたのがFDでした。
当時、ファイルの階層構造の意味すらよく分かっていなかったのに使っていた記憶があります。

それから間もなくDOS/V機が流行りだし、Windowsが一般化して徐々に使わなくなったわけですが。
ちょっと調べてみたところ、シェアウェアながらWinFDというクローンがあるようです。

記事によりますと、ネット上の「FD記念館」の計画もあるようで、ぜひ実現して欲しいものです。



ついでにもう一つ。

■イーヤマ、民事再生手続きを申し立て

モニタなどで有名なiiyama民事再生手続きを申し立てした模様。

物の評判はともかく、比較的安いと言うイメージのあったiiyamaですが…。噂ながら負債額もそこそこあるようで。

iiyamaのモニタはよく見かけていたので、ちょっと驚き。再生がうまくいけばいいんですが。


と言う事で、気になったネタ2つでした。