Windows7をやっと試す

遅ればせながら、やっと隙間ができたのでWindows7 64bitを試してみる。

あいにく空いてるPCが無かったのでよりにもよってメインのPCにインストール。さらにHDDの空きも無かったのでVistaを消した上でRC版のOSを入れるという暴挙に出てみたり。

もしもの時はEee PCがあるしLinux機もあるしで…たぶん何とかなる…はず。最悪元に戻せばいいし、と。


とりあえずインストールしてちょっと使ってみた感じでも。

まずWindows7 64bit入れてみた環境の概要。

【CPU】 Phenom II X4 940 BE
マザーボード】 Jetway HA07-ULTRA
【メモリ】 PC2-6400 4GB
【グラフィック】 ATI RADEON HD 4670 GDDR3 512MB
【HDD】 Hitachi HDP725050GLA360 500GB
【サウンド】 ONKYO SE-90PCI
【その他】 PV3

まずインストール。もともとのVistaが32bit版だったからかSP2βを入れていたせいか、アップグレードは不可。素直にクリーンインストールで何の問題も無くインストール完了。

ドライバ類もPV3以外はデフォルト、若しくはWindows Updateですべて導入完了。グラフィックドライバだけは何となく後でメーカーサイトからDL&インストール。

PV3のインストールにはこちらを参考にしてドライバをインストールして動作するようになりました。

真っ先にインストールしたアプリケーションはFirefoxflash等の都合上、32bit版をインストール。バックアップしてた環境をリストアするだけで環境復活しました。

その他メディアプレーヤなど適当に放り込むも、64bit版の存在はともかく通常ではインストールも出来ない物も。Google デスクトップとか(オプションで強制インストール可。

動作に支障があったのは、Lhaplusがコンテキストメニューに登録出来ず。パンヤが起動不可(アップデート後に64bitが弾かれたっぽい?)。音声(AACフォーマット)を長時間再生すると再生スピードがおかしくなる(ドライバの問題かデコーダの設定?)…などなど。

さすがにVistaを消したのは失敗だったか…と思いつつも、もう少し情報を漁って問題を潰してみたいと思います。