Xbox360コントローラ

初代とは違い、公式にWinXPでの動作をサポートしているXbox360コントローラ。
実家のPC用ながら、購入したのでちょっとレポート。

WinXP上で動作するのは、有線コントローラの方。ワイヤレスはサポートされてません。

ドライバは、はじめから付いているのもあるようですが、今回はMSのダウンロードページからDL。
特に何も考えることなく、落としたファイルを実行し、コントローラを差し込むと普通に動作。

しかし、コントローラ中央のガイドボタンが使えないようになっていて、トリガも通常のボタンとして使うことが出来ませんでした。

そこで、非公式のドライバを別に落として試してみました。
やはりというか、公式の物より設定項目が多く、各スティックや十字キーを好きな機能に割り当てることが出来ます。

ただ、DirectInputキャリブレーションがずれているので、レジストリを弄って修正しなければならないようです。
少なくとも、英雄伝説 空の軌跡SCやぷよぷよフィーバーではずっと左上に入ったままでした。

設定の方法は、人様のブログに書いてあるので、ここには後日載せると思います(ぇ。

とりあえず、一通り設定が終わると、後は普通につかえました。
白黒ボタンがLRボタンになって、ガイドボタンも使えるので、初代コントローラよりかなり使い勝手がよろしいかと。

近いうちに自宅の改造した初代コントローラが360のと交代になりそうな予感…。